夢のシステムトレードを目指して地道にFX

夢のシステムトレードを目指して地道にFX

夢のシステムトレードを目指して地道にFX

トレードのストーリーが崩れる原因としては、エントリーまではまだいいもののその後の為替の動き次第で感情に左右されて決済してしまう部分が私の経験ではとても多かったため、前々からシステムトレードを使って感情の入り込む余地のないFXをしてみたかったのですが敷居の高さのせいでなかなか挑戦できずにいました。
でも、使っているインジケーターに修正を加えたくなったときに細かい調整が必要になってスクリプトをいじってみたところ、最初は専門知識が必要でしたが楽しかったので毎日触っていたおかげで理解できてきて、今ではインジケーターだけでなく簡単な自動売買のスクリプトも書けるようになってきたのです。

 

それまではトレードを振り返ったり新しい手法の検証をしたりするときなどはチャートを目視で判断してノートに手書きで記録しながら行っていたのですが、インジケーターを単体で組んで売買の条件をつけてバックテストするのに慣れてきたから、より正確に使える手法かどうかが瞬時にわかるようになりました。
ただ、裁量取引で稼いでいる今使用中の手法は様々な条件を複雑に組み合わせていることもあって、頭の中で手法のシステムができあがっていてもそれをスクリプトに書き起こすほどにはまだシステムトレードのツールを使いこなせていないので、感情抜きのトレードを実現させるのにはまだまだ勉強不足を感じています。

 

きっかけはFXで自動売買するためだったけれどその過程でバックテストの効率的なやり方を覚えることができたし、まだ自動売買を行うには程遠いとはいえ毎日検証に使うためにソフトを立ち上げるくらいよく使うようになったから、トレードの合間にコツコツ勉強して良かったと思います。
システムトレードのソフトはデモ口座でログインしているのですが本口座を開くためには初回にある程度のまとまった入金が必要になるところも多いため、本格的にシステムトレードを目指そうと思い今は裁量取引をしながら将来の自動売買にまわす余剰金を作ろうと頑張っているところです。


ホーム RSS購読 サイトマップ